IPL(光治療/ビオラV30)

  1. TOP
  2. 診療案内
  3. IPL(光治療/ビオラV30)

術後のダウンタイムの少ない
美肌マシン
しみ、毛穴、ニキビ跡
などの改善に効果的です

image

フォトセラピーともいわれるIPL(光治療)は、特殊な光を肌に照射することで、メラニンやヘモグロビンなどにダメージを与える効果がある他、照射によって肌のコラーゲン産生を促進することで、様々な肌トラブルを改善する効果が期待できるマシンです。照射する際の波長を変えることで、しみ、そばかす、くずみ、赤ら顔、ニキビなど様々な肌トラブルの改善に有効です。

当院では、厚生労働省の認可を得ているイスラエルのVIORA社製の「ビオラV30」を導入しています。複数の波長を搭載しているため、照射時に波長の異なる5つのフィルターを用いることで様々な肌トラブルの改善に効果を発揮します。さらにビオラV30は、既存のIPLマシンと比較すると一度に異なる波長を照射できる点が特徴で、例えばしみの改善(メラニン除去治療)と肌質改善(コラーゲン産生促進)を一緒に行うなど、一人ひとりの肌の状態などにあわせてカスタマイズした施術が可能です。

IPL「ビオラV30」による照射時の波長一例

image

ビオラV30には大小2つの照射スポットがあるため、照射部位にあわせて打ち漏れなくターゲットとなる部位のみに照射を行うことができます。また強力な冷却装置を搭載しているため、痛みをより感じにくいマシンになっています。

対象となる症状

しみ、そばかす、くすみ、毛穴の黒ずみ

色素沈着の原因であるメラニンに吸収される波長の光を照射することで、しみ、そばかす、くすみ、毛穴の黒ずみなどを改善します。さらに真皮のコラーゲン産生を促進することで、肌のハリ・ツヤ感がアップし、肌全体の肌質改善へと導きます。

赤ら顔、毛細血管拡張症

赤ら顔や毛細血管拡張症は、毛細血管の血流が増加し、周囲の温度差や緊張などの刺激によって顔が赤くなる症状です。このような際には赤みの原因である毛細血管をターゲットとし、専用ハンドピースを用いたIPL(ビオラV30)を照射することで拡張した血管を改善することができます。

炎症性ニキビ、ニキビ跡

ニキビの原因であるアクネ菌をターゲットとしてIPL(ビオラV30)を照射することで、アクネ菌を殺菌・減少させニキビを改善します。またIPL(ビオラV30)には色素沈着や赤みを除去する作用があるため、これによってニキビ跡の赤みや色素沈着も改善します。

料金

IPL 全顔 1回 22,000円
全顔 3回 59,400円
全顔 6回 105,600円

治療の詳細

施術時間

30分

麻酔の有無

なし(不安な際には麻酔の使用も可能です)

通院の有無

特になし

治療間隔 1か月に1回のペースで5~6回程度の照射を推奨(複数回の施術が基本です)

施術の注意点

  • 術直後から翌日くらいまで、照射部位に赤みやほてりが生じることがあります。気になる際には冷やしたタオルなどで冷やすようにしてください。
  • 術後に一時的に照射部位が濃くなることがありますが、数日から1週間ほどで薄いかさぶたとなり自然と剥がれ落ちます。かさぶたは無理に剥がさず自然にはがれるまで触らないようにしてください。
  • 術後は日焼けを避けるようにしてください。また乾燥しやすい状態のため保湿をしっかりと行うようにしてください。
  • 妊娠中の方、妊娠の可能性がある方、日焼けをした直後の方は施術を受けられません。

副作用・リスクについて

IPL(ビオラV30)は、ごくまれではありますが照射によって火傷を起こすことがあります。このような症状が生じた際には当院まですぐにご連絡ください。

なお下記に該当される方は、この治療を受けられません。

  • 妊娠中、授乳中の方
  • 光線過敏症の方
  • 激しい日焼け直後の方
  • てんかん発作の既往がある方

よくあるQA

IPL治療に痛みはありますか?
IPLは痛みが少ない治療です。照射の際に輪ゴムで軽くはじかれたような刺激がありますが、多くの方が我慢できる程度です。どうしても痛みが不安という際には麻酔を使用することも可能です。
IPLは何回程度照射するのがよいですか?
一度の照射でも肌のハリ・ツヤ感アップといった効果を実感できることが多いですが、しみ、ニキビ、しわ、たるみなどの改善を目的とした治療の場合は、5回~6回程度の治療を推奨しています。
IPLを照射した跡に赤みや腫れなどは出ますか?
治療の目的にあわせて照射する際の波長を調整するため一概には言えませんが、術後に赤みが1日程度生じることがあります。またIPLはメラニンなどに反応する作用があるため、表皮近くに濃い色の色素がある場合、小さなかさぶたが生じることがあります。かさぶたは1週間ほどで自然に剥がれますので、無理に剥がすことはお避け下さい。
IPL照射後に、洗顔やメイクはできますか?
IPLはレーザーと比較すると肌に刺激の少ない治療のため、照射当日でも洗顔やメイクが可能です。ただし肌は通常よりも敏感な状態になっているため、できるだけ刺激をしないよう優しく洗うようにしてください。
電話でのお問い合わせ・ご相談はこちら
Webからのご予約・ご相談はこちら

当院は保険・自費診療とも完全予約制となります。
当日診療ご希望の際はお電話を頂ければと存じます。